全国パワージムマップとは

こんにちは、全国パワージムマップの管理人・カイです。

このサイトは、パワーリフターである僕が、パワーリフターのために作った、パワージムの検索サイトです。

パワージムとは、パワーリフティングの練習が出来るパワーリフティング専門ジム・フリーウェイトジムのことを指します。

日本全国のパワージムについて、

  • ラック・プラットフォームの数
  • ドロップの可否
  • ビジター利用の可否
  • パーソナル指導の有無
  • 駐車場の有無

等の情報をまとめていきたいと考えています。

自宅から通えるジムを探したり、出張先でビジター利用できるジムを探したり、近場でパーソナル指導を受けられるジムを探したりと、使い道は色々あるはずです。

皆さんの役に立つようなサイトとなるよう精一杯努力していきますので、応援よろしくお願いします。

パワーリフティングの普及に伴い、今日本で起きているコト

僕がパワーリフティングの大会に出場し始めてから一年半ほど経ちますが、パワーリフティングの競技人口は年々増え続けています。

Twitterのフォロワーさん達の中にも最近の試合でデビューした人が沢山おり、一競技者として競技が盛り上がっていくのを非常に喜ばしく思っています。

このように年々盛り上がりを見せているパワーリフティング業界ですが、競技人口が増えるに連れて、ある問題が顕在化していっているように感じます。

一般のジムでパワーリフティングの練習をすることは迷惑行為になり得る

それは、”パワーリフティングの練習場所”の問題です。

パワーリフターは練習のためにラックを長時間使用するのが普通ですが、一般のジムで混んでいる時間帯にラックを占領するのは迷惑行為に当たります。

また、競技の性質上デッドリフトは床引きで行うことがほとんどだと思いますが、一般のジムの中には床引きデッドを禁止しているところも多いです。

”ジム内のルールやマナーを守ろうとすると、どうしても自分のやりたい練習ができない”

これは一般のジムに通っている多くのリフター(もしくはリフター志向のトレーニー)の共通の悩みなのではないでしょうか。

理想の練習場所、それはパワージム

パワーリフターにとっての理想の練習場所、それはパワージムです。

パワージムにはラックが多数あり、利用者もリフターが中心なので長時間のラックの使用が前提のため、時間を気にせず練習できます。

デッドリフトのドロップ(床に落とすこと)が可能かどうかはジムによりますが、基本的にはプラットフォームがあるので、床引きデッドリフト自体は可能です。

現在、日本にパワージムは100件あるかないかといった程度の規模ですが、トレーニング人口・パワーリフティング競技者数の増加に伴い、この先パワーリフティング専門ジムの需要は増していくのではないでしょうか。

ボディメイクや健康目的の方が通うフィットネスクラブと、BIG3で重量を扱いたいパワーリフター志向のトレーニーの住み分けがどんどん進んでいくと思います。

そうなったとき、リフター志向の方にはこのサイトがきっと役に立つはずです。

ジムにどんな人がいるのか知りたい

ところで、皆さんはパワージムに対してどんなイメージを持っていますか?

まだパワージムに行ったことのない人は、「何かちょっと怖い」「殺伐としてそう」「デカくて厳ついおじさんがいっぱい・・・?」といったちょっとネガティブなイメージを持っているのではないでしょうか。

これって結局、そのジムにどんな人がいるのか分からないところから来ていると思います。

そこで、このサイトでは主な在籍選手をSNSのリンク付きで紹介しています。

選手のSNSには、基本的にジムでの練習動画や写真などが日々投稿されますので、ジムの雰囲気やその選手の人となりを知ることができて、安心できるかと思います。

気になるジムがあったら、まずは選手のSNSをフォローしてみましょう!

ジムの情報提供のお願い

最後に、皆さんに一つお願いがあります。

皆さんの通うパワージムについて、情報を教えて下さい。

僕一人で日本全国にある全てのパワージムの情報を集めることはなかなかに厳しく、このサイトの完成にはどうしても皆さんの力が必要です。

この専用フォームを用意していますので、そちらからジムの詳細および画像を送って下さると幸いです。

パワー界の未来のために、皆で一緒にパワージムマップを作り上げていきましょう!

その他のお問い合わせはコチラから

その他のお問い合わせ(掲載内容の修正依頼、管理人への連絡事項等)についてはコチラからお願いします。